人材育成・就職コース

皆さんが日本語を勉強する目的は何ですか?多くの留学生は日本語学校に通った後、大学院や専門学校に進学をし、最終的な目的である日本で就職をするために日本語を勉強しています。

TIJ東京日本語研修所では、日本語を勉強しながら最短で就職できる人材を育成するプログラムの開発を始めました。2017年10月からテストプログラム(奨学金あり)を開始します。

プログラムの特徴

1、最短1年間で日本企業に就職できる人材を育成

本プログラムでは日本語を勉強しながら1年間で就職できる人材を育成することを目標としていますので、最短で目的に到達できます。

2、魅力的なプログラム

mori_profile日本語プログラム
20年以上の実績を持つ優秀な講師陣による独自のプログラム。

就職人材育成プログラム
日本企業に求められる人材を育成する実践的なプログラム。

※日本で最も有名なテレビ局(NHK)の元アナウンサーで、現在は世界各国の大学で人材育成を行っている森吉弘氏監修のプログラムです。

3、就職に向けた親身なサポート

日本の就職情報の提供・企業説明会開催などを通して、親身にサポートします。

プログラムの内容

来日前に、スカイプなどでTIJの教師と日本語会話授業を行います。
②来日後、さらに日本語能力を伸ばすプログラムで、日本語レベルをげます。
日本企業に通用する人材を育てます。
 日本の企業文化、ビジネス日本語、ビジネスマナーなどを身につけます。
企業にてインターン経験も可能です。
就職活動の指導を行います。
 面接対策、筆記試験対策など

 

お問い合わせフォーム

 

TIJ教材 TIJ通信 Photo Gallery 世界で活躍するTIJの卒業生(graduate) ブログ(Blog)

PAGETOP