TIJ NEWS 2017/30/May

更新日:2017/05/30 - 一覧

bn_tijnews01

今号の話題

  1. 入学式
  2. スポーツ大会
  3. 校外学習
  4. TIJ奨学金受賞学生インタビュー
  5. 最新留学事情

入学式

新年度が始まり、TIJにもベトナム、スリランカ、パキスタン、ネパール、中国、インドネシア、バングラデシュ、フィリピン、韓国から新しい学生さんがたくさん入ってくれました。4月6日に入学式を行いました。みなさん緊張した面持ちで学生証を受け取っていました。入学式日和の良いお天気で、式の後は新小岩公園の満開の桜の下で写真を撮りました。ご入学おめでとうございます!

17886980_10208730731214997_777732980_o - コピー

元カメラマンのスリランカからの新入生が、素敵な写真にしてくれました!

 

IMG_2012

理事長から、みなさんにエール!

IMG_2040

学生さんたちは一生懸命聞き入っていました。

IMG_1975

ちょっぴり緊張気味ですね。

IMG_1993

いよいよ式がはじまります。

IMG_2053 - コピー

先生たちの紹介です。

IMG_2100

所長から、学生証の授与が行われました。

スポーツ大会

毎年恒例のスポーツ大会を行いました。今年も、第一部と第二部の2回に分けて行いました。お天気も昼にかけてよくなり、体育館では白熱したドッヂボールとしっぽ取りゲームが繰り広げられました。

18216409_10208875056463038_546404853_o

ゲームを通して、クラスの絆も強まったようです。

IMG_2183

みなさん楽しそうですね!

18235872_10208875050462888_804933840_o

誰を狙おうかな?

18195435_10208875051102904_196996969_o

思いっきり投げるぞ!

18176179_10208875056503039_1464965202_o

優勝クラスには、豪華な賞品が贈られました☆

 

校外学習

4月に入学した学生たちが、みなさんで東京ディズニーランドへ行きました。あいにくの雨でしたが、午後は止んで、過ごしやすい気候になりました。みなさんとても楽しんだようです!

1495777951387

入り口で記念撮影!みなさんいってらっしゃい☆

1495778043580

クラスの先生たちと記念撮影。

1495777966465

初級1Bの学生さんたち

18700215_449439788752969_3243941967980242862_n

ミッキーと会えてよかったですね!

18700070_1294186104012255_2126936225347871474_n

スリランカのみなさん。とても楽しそう!

TIJ奨学金受賞学生インタビュー

2017年春学期のTIJ奨学金受給者が決まり、4月13日に広瀬所長より授与されました。めでたく受給者となったのは、中級3クラスの賀兰(がらん)さん、中級2Aクラスのグェン ティ フォン ズンさんです。後日、2人に広瀬所長がインタビューをしました。

18817821_1459944654072651_1012909991_o

賀兰さん

1.どうして日本へ来ましたか。

自分の国で専門に勉強したことを、日本の大学院で続けて勉強したいと思いました。

2.実際に来てみて、日本の生活はどうですか。

もう一年たったので、今は大丈夫です。でも最初はすごく大変でした。日本に来たばかりのときは、全然日本語がわかりませんでした。国では20日間日本語を勉強しただけでしたから、全然しゃべれませんでしたし、ほかの人の日本語が全然理解できませんでした。そして、友だちといっしょに外出したとき、友達が先に行ってしまって、私はどっちに行ったらいいかわかりませんでした。友達がいなくなってしまったので、駅でそのまま立っていました。でも、うれしかったこともたくさんあります。先輩にアルバイトを紹介してもらっときはうれしかったですし、今回奨学金をもらったときもうれしかったです。

3.日本と中国と違うことは何ですか。

たくさんあります。一番違うと思うことは、病院のことです。私は3月にインフルエンザになりました。病院へ行ったら、先生は「大丈夫だよ」と言って、薬をくれました。そして一週間薬を飲んだら、元気になりました。でも中国では病院へ行くことはむずかしいです。ときどき医者もいないし、人がたくさんいます。サービスの態度もあまりよくないです。日本はとてもすばらしいと思います。

4.TIJで学んだことは何ですか。

日本語だけではなくて、文化とか生活習慣とか、いろいろな話し方などを勉強しました。先生はみんなやさしいです。

5.TIJを卒業した後は、どうしますか。将来の夢は何ですか。

ぜったい大学院へ行って、自分の専門の美術を勉強したいです。専門は漆の技術です。大学院を卒業したら、漆を使った画家になりたいです。そして、いろいろな国に行って絵を描きたいと思っています。

 6.これから留学を考えている人に、メッセージをお願いします。

大学の後輩をTIJに紹介しました。もう一人今年の7月に後輩がTIJに来ます。この学校はすごくいいと思いますので、たくさん後輩を紹介したいと思います。TIJのいいところは、授業の内容が理解しやすいこと。また先生はやさしくて、生活のいろいろなことも助けてくださることです。とても親切な学校だと思います。

 

18870088_1459944740739309_1978369944_o

グェン ティ フォン ズンさん

1.どうして日本へ来ましたか。

子どものとき、日本は世界の中で経済が発展した国だと聞きました。そのとき、日本へ行きたいと思いました。でもチャンスがありませんでした。大学を卒業したあと、就職せずに日本へ行って、新しい生活を体験したいと思いました。それで日本へ来ました。

2.実際に来てみて、日本の生活はどうですか。

おもしろいことがいっぱいあります。日本に来たばかりの時、電車の中で日本人が立ったまま寝ているのを見ました。日本語も面白いです。日本の文化とベトナムの文化は違いますので、日本人と話して、いろいろ経験したり、文化がわかるのは面白いです。一番おもしろかったのは、日本へ来たばかりの時、ベトナムの料理を作るために、スーパーで魚を買ったのですが、間違って塩のついた魚を買ってしまったんです。日本語がわからなかったので、魚の名前を見てもわかりませんでした。大変だったことは、電車を間違えたことです。その時は、駅員に「新小岩は何番線ですか。」と聞きました。東京の電車はむずかしいです。

3.日本とベトナムと違うことは何ですか。

いろいろあります。まず気候が違います。文化も違います。それから交通が違います。ベトナムでは一般的な交通手段はバイクですが、日本では電車です。最初はあまり慣れませんでしたから、困りました。文化で一番違うところは、日本人は近所の人とあまり話しません。ベトナム人は近所の人とよく話します。私は日本人に話しかけましたが、皆さんあまり好きではないようでした。

4.TIJで学んだことは何ですか。

TIJの先生にはまず日本語を教えていただきました。また日本のいろいろな習慣、お盆やたなばたなどを教えていただきました。それから日本人と話すとき、どう話せばいいかも先生たちから教えていただきました。

5.TIJを卒業した後は、どうしますか。将来の夢は何ですか。

TIJを卒業した後は、日本語の勉強を続けたいです。そして将来は通訳になりたいです。私は日本とベトナムを関係の近い国にしたいと思っています。そのため、ベトナム人がもっと日本のことがわかるようにしたいです。日本はいい国です。日本のみなさんはよくルールを守ります。そのようなことをベトナムの人に教えたいと思います。

 6.これから留学を考えている人に、メッセージをお願いします。

私が留学する前は、日本のことがわかりませんでした。留学を考えている人はよく準備しておいてください。私は4か月ぐらい日本語を勉強しましたが、日本に来てから大変でした。日常会話は難しいですし、発音も違います。ベトナム人の発音は日本の人と違います。私が話しても、日本人がなかなかわかってくれませんでした。発音は大切です。文法より言葉や発音の方が大切だと私は思います。国でよく勉強すれば、日本に来てから慣れるのが早いと思います。

 最新留学情報

日本語教育振興協会がまとめた日本語教育機関の概況です。

この他の国としては、台湾が平成27年度2070人、平成28年度1970人となっています。

学生の出身国・地域別内訳

  総数 中国 韓国 ベトナム ネパール ミャンマー スリランカ
平成27年度 50847 17655 2041 15715 6301 1067 1102
平成28年度 52278 19248 1763 17334 3973 1390 1536

 

≫ トップページに戻る

 

教師採用情報
TIJ教材 TIJ通信 Photo Gallery 世界で活躍するTIJの卒業生(graduate) ブログ(Blog)

PAGETOP